防犯カメラの設置工事を実施【家の安全を守ろう】

メニュー

効果的な防犯対策

家

防犯対策の中でも防犯カメラの設置は犯罪の抑止効果もあるので有効です。最近では商店街や町内会などにも設置されているので、複数の防犯カメラを連携させたり、他の防犯対策と組み合わせて実施することにより、効果的な防犯対策にすることができます。

詳しく見る

家のセキュリティ向上策

防犯カメラ

少しの手間で大きな安心

マンションと比べて戸建て住宅はセキュリティが弱いと言われることが多いですが、工夫次第で強化することが可能です。そのための方法として有効なものの一つが防犯カメラを取り付けるというものです。近年の防犯カメラの進化は目覚ましく、単に画像を録画するだけにとどまらず、その画像をタイムリーにスマホに配信して外出先から見ることができたり、不審者がいた場合に室内のスピーカーと連動させて警告音を鳴らすなど様々な使い方が可能となっています。防犯カメラの設置にあたっては工事を伴うことになり、多少の知識と技術があれば自分で対応することも可能ですが、より万全を期すのであれば専門の工事業者に依頼して行う方が安心でしょう。施工業者に依頼する場合には、事前に複数業者から見積もりを取るようにし、なるべく安いところに発注することがお勧めです。また、見積もり明細はしっかりと確認し、防犯カメラの代金と工事代金がそれぞれどれくらいになっているかを把握するようにしましょう。場合によっては防犯カメラだけをインターネット上のオンラインストアで購入した方が工事代と合わせたトータルで安くできる可能性もありますので、少しでも安くしたいという場合にはそのような方法を検討してみるのも一つの手です。もちろん、金額だけではなく、信頼できる工事業者であるかどうかについては、インターネット上の口コミなども参考にしつつ慎重に選定することが重要となります。なお、新築で一戸建てを建てたとき、ホームセキュリティーを導入する家庭も少なくありません。ホームセキュリティーは防犯カメラと同時に導入するとより防犯が高まります。また、セキュリティー会社によっては、不審者以外にも留守中の火災を早期に発見し、適切な対応を行ってくれます。

種類がたくさんあります

鍵

家の建築をした後にも防犯のために玉砂利の導入を忘れずに行わなければなりませんが、砂利のサイズや踏んだ際の音の大きさなど種類はたくさんあります。また玉砂利を敷く方法も意外と手間が掛かることがあるので、専門の業者に相談してみても良いでしょう。

詳しく見る

カメラを取り付ける方法

防犯カメラ

最近では簡単に防犯カメラが手に入るため、自分で設置工事をしたり、電気屋さんや住宅設備会社に依頼できます。しかし、防犯カメラとして十分に機能を発揮させるためには、専門家である警備会社に工事を依頼することがベストです。

詳しく見る

安心を手に入れる方法

レンズ

戸建て住宅のセキュリティを高めるために防犯カメラを設置するという方法が有効です。設置場所は死角だけでなく、外部に設置がアピールできる場所とすることがお勧めで、最新の機能を用いてスマホと接続することでその防犯効果はより高まります。

詳しく見る

防犯にお勧めのアイテム

鍵

戸建て住宅などの庭に使う玉砂利が人気を集めています。玉砂利は白、黒などの色があり、家や庭の雰囲気、予算に応じてその色を使い分けます。そして最近は防犯面でも玉砂利が重宝されています。不審者がその上を通ると大きな音がするため、侵入を躊躇させるという役割を果たしています。

詳しく見る

Copyright© 2018 防犯カメラの設置工事を実施【家の安全を守ろう】 All Rights Reserved.